ブログ

最近の記事一覧

すっきりしないカラダにピラティスで元気を取り戻しましょう。

こんにちは

トレーナーの四辻です。

10日間のGWも終わり、ここ2~3日は晴れの寒い日が続いています。

そしてまた今日はなんだかすっきりしないお天気です。

お天気が悪くなると
『体調が悪くなる。』とか『 何だか頭が痛い。』とか聞いたことはありませんか?
お天気が悪くなって 気圧が低くなると
血管が膨張して血圧も下がり
血液、リンパの流れも悪くなり
それが 体調不良に繋がるのだそうです。
頭の血管が膨張すれば 頭痛を引き起こし
古傷周辺の血管が膨張すれば 傷を圧迫して痛みを感じたり。
あ~ 今日は雨だ、お日様が出てない。
身体休めよう。休息しよう。
そして、副交感神経が優位になる。
血流、リンパの流れも悪いのも手伝って
なんだかしんどい。
頭が痛い。
すっきりしない。という不調に悩まされるのだそうです。 
 
ピラティスは体幹やインナーマッスルを鍛えるハードなもの。
と思われてる方もたくさんいらっしゃると思いますが

リハビリ発祥のピラティスだから

鍛えるだけではありません。

ピラティスで体を動かし、緩やかに鍛えながら

血液、リンパの流れを正常に戻して
何だかよくわからないしんどさから解放されて
すっきりの毎日を過ごしましょう。

ピラティスで股関節・骨盤周りの不調を改善しましょう。

こんにちは!

ピラティススタジオ『three Lands』です。

暖かくなりましたね。

これからの季節、外に出る機会も増えてきますね。

 

最近よく耳にするのは股関節の痛みや違和感。

 

股関節は骨盤と太ももの連結部分です。

ここは球状になっていて大きく動く構造の為

歩く、立つ、座るという日常の動きがスムーズにできるようになっています。

その上、股関節には腸腰筋などの大きな筋肉も集中しているので

動かさないでいることで、骨盤周りの筋肉まで硬くなってしまい

 

動かさないから硬くなる。

硬くなるから動かさない。

 

という、悪循環が生まれてしまうのです。

 

股関節が硬くなると

例えば

 

・姿勢が悪くなる

・肩や首がこる

・腰痛

・疲れやすい

・お腹がでる。

・お尻が大きくなる

 

他にも、筋肉が強張ることによって血流が悪くなり

 

・足が浮腫む

・冷え

 

などの不調となってでてくることも。

 

週に1度、まだ始めて1か月半ほどのお客様でも

これらの不調をあまり感じなくなったり

股関節の痛みが気にならなくなったなど嬉しい声をお聞きします。

 

ピラティスで股関節周りをほぐし、骨盤のゆがみや硬さを改善しながら

 

動きにくいから動かしたくない。

動かさないから動かない。

 

そんな悪循環とさよならして

これからの季節、どんどん外へ出掛けましょう!

 

 

 

 

 

 

 

大阪十三淀川区のピラティススタジオ - ThreeLands(スリーランズ) 大阪十三淀川区のピラティススタジオ
ThreeLands(スリーランズ)
〒532-0023 大阪市淀川区十三東2-10-8 merci osaka 4階

レッスン中の場合、留守番電話になりますので「お名前」「ご用件」
を入れてください。折り返しご連絡いたします。