ブログ

お尻で座っていませんか?

こんにちは。
トレーナーの夏井です。

わたしたちの多くは、一日の半分ほどが座って生活をしていると言われています。

本当に小さい頃から現在までを振り返ると、数えきれないくらい座ってきていると思います。

みなさん椅子に座るときの「足」はどのような姿勢ですか?

普段こんな方は要注意です。
□つま先だけついる→背中に負担が大きくなる
□足が浮いている→腰への負担が大きい
□脚or足首を組む→骨盤がゆがみ、背骨が曲がりやすくなり首筋にも負担がかかる。

どれか一つでもあてはまる方は、むくみに悩まされている方が多いかと思います。

デスクワークの方など長時間座る方は特に、気を配りたいのが「足」です。
理想の姿勢は足裏を地面につけていることです。
両足裏で床を捉えたら、骨盤をたてて上に伸びるような感覚を維持します。
そのために、身長に合わせて椅子の高さを調整することも大切になります。

ぜひ「お尻で座る」ことから「足で座る」を習慣にしてみてください。

脚がむくんだりしびれたり、痛みがでているのは体が教えてくれています。
だからこそ、一日一日の正しい座り姿勢の積み重ねが、「カラダ想い」のひとつにつながり毎日がより健康でいられるのではないでしょうか。


ピラティススタジオ スリーランズ大阪

大阪十三淀川区のピラティススタジオ - ThreeLands(スリーランズ) 大阪十三淀川区のピラティススタジオ
ThreeLands(スリーランズ)
〒532-0023 大阪市淀川区十三東2-10-8 merci osaka 4階

レッスン中の場合、留守番電話になりますので「お名前」「ご用件」
を入れてください。折り返しご連絡いたします。