ブログ

ピラティスでミトコンドリアを増やす

こんにちは
トレーナーの石神です。

年齢とともに体力や脳の衰えを感じて、生活習慣を見直す方が年々増えてきていますね。今日は健康で若々しい身体を保つために重要な器官の1つ「ミトコンドリア」のお話をさせて頂きたいと思います。

皆さんも一度は理科の教科書などで見たことがあると思うのですが、こちらがミトコンドリア。

1つの大きさは約1マイクロメートル(1ミリの1000分の1)ととても小さな構造物ですが、1つの細胞に数十から数万のミトコンドリアが含まれていて、細胞全体の10~20%を占めています。

ミトコンドリアの最も重要な仕事が「エネルギーを作り出すこと」
私たちが食事から摂取した栄養と、呼吸からとりこんだ酸素が血液によって体内の細胞に運ばれ、ミトコンドリアによって糖や脂肪を燃やす燃料として使われているんです。

このミトコンドリアが多いと、エネルギーがたくさん使われますので元気いっぱい、健やかで若々しい状態を保てるのですが、年齢とともに数も減少して質も落ちていきやすいのです。すると、少なくなったエネルギーは必然的に1番重要な生命維持に使われ、老化防止や遺伝子の修復作業にまで手がまわりません。結果、老化やガン、認知症などの原因の1つとなっていることが近年の研究で明らかになっています。

ミトコンドリアを増やし、質を良くするためには、身体にエネルギーを必要としていることをハッキリ分からせることがポイントです。

例えば、空腹感を感じさせたり、サウナのあとの水風呂のように温度差を与えることや、やや強度のある運動が有効です。(もちろん持病や低血糖・貧血などには気をつけて、無理はしないで下さいね。)特におすすめなのが、ややキツめの運動。ミトコンドリアは背筋や太ももの筋肉に特に多いことがわかっています。

t02200293_0480064013328356952

ピラティスでは、正しい姿勢を保つため背筋や太ももなど全身を意識的に使っていきますので、ピラティスを継続するだけでも勝手にミトコンドリアが活性化することになります!ピラティスを長く続けている方が、若々しく美しい方が多いのも納得できますね。

threeLands facebook

ピラティススタジオスリーランズ

大阪十三淀川区のピラティススタジオ - ThreeLands(スリーランズ) 大阪十三淀川区のピラティススタジオ
ThreeLands(スリーランズ)
〒532-0023 大阪市淀川区十三東2-10-8 merci osaka 4階

レッスン中の場合、留守番電話になりますので「お名前」「ご用件」
を入れてください。折り返しご連絡いたします。