ブログ

ピラティスで風邪予防

こんにちは
トレーナーの石神です。

寒さも本格化し、風邪やインフルエンザも流行りだしましたね。身体の免疫力をアップして、元気に過ごしたいところです。

ピラティスは、第一次世界大戦時にドイツ人看護師であったJ・ピラティス氏によって考案されたエクササイズ。負傷兵のリハビリのために考えられたというのはご存知の方も多いかもしれません。そして、ピラティス氏がリハビリを担当していた負傷兵たちは、風邪が流行り多くの人々が命を落としていた時代にも、全く風邪をひかなかったと言われています。

その理由はどこにあるのでしょうか?
自重をつかった全身運動、定期的な運動習慣などたくさん注目点はありますが、その1つが呼吸です。ピラティスでは、ただ単に身体を動かすだけではなく呼吸にも意識をめぐらせながら運動します。意識的に鼻から息を吸うことで、「口呼吸」から「鼻呼吸」へと変化し免疫力がアップします。なんとなく口から呼吸をしていると、菌やウイルスがダイレクトに体内に入りやすいので感染リスクが高まってしまうのですが、鼻には鼻毛や粘膜というフィルターがあるので、そのリスクを軽減してくれます。さらに、乾燥した冬の空気を加湿してくれる効果もあるので、体内の冷えからも守ってくれます。

スリーランズに通っているお客様からも、いつも寒くなると何度も風邪をひいていたけど、ピラティスを始めてからは元気になったというお声をお聞きします。ぜひ週に1回のピラティス習慣で、カラダの外側も内側も健やかにしていきましょう。

threeLands HP

threeLands facebook

ピラティススタジオ スリーランズ大阪

大阪十三淀川区のピラティススタジオ - ThreeLands(スリーランズ) 大阪十三淀川区のピラティススタジオ
ThreeLands(スリーランズ)
〒532-0023 大阪市淀川区十三東2-10-8 merci osaka 4階

レッスン中の場合、留守番電話になりますので「お名前」「ご用件」
を入れてください。折り返しご連絡いたします。