ブログ

ピラティスで骨粗しょう症予防

こんにちは。
トレーナーのRyokoです。

スリーランズには20代はもちろんですが、50代や60代まで幅広い年代のお客様もピラティスに来て下さっています。40代以降のお客様のお話を聞いていると、更年期障害や骨粗しょう症の対策もかねてピラティスを選んだ方も多いようです。

骨粗鬆症(骨粗しょう症)というのは、骨の中がスカスカになって脆くなってしまう病気の事。それ自体が生命を脅かすわけではりませんが、少しの衝撃でも骨折しやすくなるため、要介護や寝たきりの原因にもなります。

骨粗しょう症の原因には、老化などもありますが、日本の患者数1000万人強のうちの80%が女性。というのも、女性の場合は閉経をきっかけにエストロゲンというホルモンが減少して起こることが多いんです。50代女性の4人に1人が骨粗しょう症と言われていますので、早い時期からの予防が大切です。

では、骨粗しょう症の予防のためにはどうしたらいいのでしょうか?

カルシウムの摂取と、ビタミンDを身体で合成するために必要な日光浴にくわえて、適切な筋肉への刺激が有効とされています。骨は硬いままずっと変わらないというイメージがあるかもしれませんが、実は他の組織と同じように骨も日々、新陳代謝をしていて生まれ変わり続けているんですよ。そして運動することで骨に物理的な刺激を与えると、かすかな電流が骨に伝わり代謝を促進、骨の強さを増すと言われています。

40代以降の女性の多くは、急に筋肉トレーニングといわれてもどうしていいかわからないと思いますが、ピラティスなら安全に筋肉を強化することができます。マンツーマンなので、負担なくお客様にあわせた運動ができますし、日頃使わない筋肉を使うことでお腹周りがスッキリしたり、ヒップアップしたりと嬉しいスタイルアップ効果も伴ってきます。

t02200165_0480036013388446875

スポーツの秋、スリーランズでピラティス習慣をスタートしませんか?初めての方は、初回体験がございますので安心してトライしてみて下さい。

threeLands HP

threeLands facebook

ピラティススタジオ スリーランズ大阪

 

大阪十三淀川区のピラティススタジオ - ThreeLands(スリーランズ) 大阪十三淀川区のピラティススタジオ
ThreeLands(スリーランズ)
〒532-0023 大阪市淀川区十三東2-10-8 merci osaka 4階

レッスン中の場合、留守番電話になりますので「お名前」「ご用件」
を入れてください。折り返しご連絡いたします。