ブログ

ロコモ予防にピラティス

こんにちは
トレーナーの石神です。

スタジオスリーランズでは、20代から70代まで幅広い年齢のお客様がピラティスを楽しんで下さっています。その中でも、最近増えているのが40代50代の女性のお客様。体型や体調のお悩みはもちろんですが、ロコモ予防のためにインナーマッスルを鍛えたい、という意識の高い方もいらっしゃいます。

メタボリックシンドロームに続く国民病として一般的になりつつある「ロコモティブシンドローム(運動器症候群)」

ロコモとは、立つ、歩くといった機能が低下してしまう状態のことです。加齢によって、筋肉や骨、関節、椎間板などの運動器自体が様々な疾患を発症したり、運動不足によって、筋力やバランス能力が低下してしまいます。

ロコモが進むと転倒しやすくなったり、骨折などのケガの原因にもなり、介護や寝たきりになる可能性も高くなると言われています。

特に女性の場合は、筋力が男性に比べて少ないのと、50代あたりから閉経の影響でエストロゲンが減少し、骨粗しょう症になる割合も多いので要注意。衰えを感じる前に、ケアしていきたいですよね。

スタジオスリーランズでは、室内でマンツーマンでレッスンしていきますので体力に自信のない方でも安心して運動できます。アウターマッスルはもちろん、日頃上手に使えていないインナーマッスルも連動させて使いますので筋力アップや機能向上にはぴったりです。

o0480036013516555479

激しい運動やスポーツには抵抗がある、という方も、スリーランズでぜひ一緒に楽しく衰えない身体づくりをしませんか?

ピラティススタジオ スリーランズ大阪

大阪十三淀川区のピラティススタジオ - ThreeLands(スリーランズ) 大阪十三淀川区のピラティススタジオ
ThreeLands(スリーランズ)
〒532-0023 大阪市淀川区十三東2-10-8 merci osaka 4階

レッスン中の場合、留守番電話になりますので「お名前」「ご用件」
を入れてください。折り返しご連絡いたします。