ブログ

心と身体・全身のつながりが大切

こんにちは。トレーナーのYuiです。

秋はうつろいの季節、肌寒く夜長になり少し気分的には寂しさを感じる方もいるかもしれないですね。

心や身体に大きな波があると人は疲れてしまいます。心だけでなく身体がニュートラルだと季節のうつろいに、周りの環境の変化に余裕をもって過ごすことができます。
心身のニュートラルを育てるためにはピラティスが大変役立ちます。

まず一番に大切なのは呼吸です。
ピラティスのセカンドジェネレーションのミシェル・ラーソンさんからも〝身体と気持ちは呼吸で整える〟〝呼吸で動きをサポートする〟と、強く仰られていました。
o0480032113421733844
猫背になったり、姿勢が悪くなると呼吸が浅くなっています。

呼吸が浅くなって寝付きが悪くなったり代謝が悪くなったり、むくみや身体の不調を招くばかりか、気持ちまでイライラしたり落ち込みがちになってしまいます。

姿勢をよくするというのは〝深呼吸が楽にできるニュートラルな姿勢〟なので無理にいい姿勢をとる!ように頑張りすぎる必要は全くないのです。私たちも目指す身体は〝自然に楽に深い呼吸ができるか〟がポイントなのです。

まずは深呼吸を繰り返しご自身の、どの姿勢が一番楽に深呼吸できるか感じてみることをおすすめします。きっとそれがあなただけの良い姿勢になると思います。


深呼吸がなかなか出来ない・呼吸が浅い方はスリーランズのレッスンで呼吸しやすい身体を作っていきませんか?


threeLands HP

threeLands facebook


ピラティススタジオ スリーランズ大阪
大阪十三淀川区のピラティススタジオ - ThreeLands(スリーランズ) 大阪十三淀川区のピラティススタジオ
ThreeLands(スリーランズ)
〒532-0023 大阪市淀川区十三東2-10-8 merci osaka 4階

レッスン中の場合、留守番電話になりますので「お名前」「ご用件」
を入れてください。折り返しご連絡いたします。