ブログ

運動すれば腸は健康になる

こんにちは。
トレーナーの平野です。

腸内細菌のバランスが整っていることが健康の維持にはとても大切です。

このバランスを適正に保つためには運動することがとても効果的だといわれています。
腸内細菌には食べ物からカロリーを多く抽出する性質を持つ菌と扱いにくい植物のでんぷんと繊維をより小さく分解しエネルギーに使えるようにする菌の2種類の菌があります。
カロリーを抽出する菌がより多くなると免疫力の低下や、アレルギー症状、糖尿病のリスクが高まったり、健康障害がたくさん起きてしまいます。

運動をすることでカロリーを抽出する菌が減少し、この2種類の菌のバランスが整う事がわかってきています。


平均体重の人、太り気味の人、スポーツ選手の3人の腸内細菌を調べたところスポーツ選手の腸内細菌のバランスが最も優れており、さらに肥満の発症を抑える種類の細菌が見られたそうです。
運動をするとカロリーを消費するから痩せると思われていましたが、腸内細菌の面から見ても運動は肥満の低下に大きく貢献しているんですね。


o0480034613649904182 

運動の効果は多岐にわたります。身体を動かして心を健康に。
身体も心も軽やかにしていきたいですね。

ピラティススタジオ スリーランズ大阪
大阪十三淀川区のピラティススタジオ - ThreeLands(スリーランズ) 大阪十三淀川区のピラティススタジオ
ThreeLands(スリーランズ)
〒532-0023 大阪市淀川区十三東2-10-8 merci osaka 4階

レッスン中の場合、留守番電話になりますので「お名前」「ご用件」
を入れてください。折り返しご連絡いたします。