ブログ

骨代謝UPのための3か条

こんにちは。
トレーナーの夏井です。

運動を習慣化することは「骨」を健康にする方法のひとつなので、とても大切です。

o0480035113423313078
さらにカルシウムを摂取し、適度に陽にあたることが骨の健康の為には必要です。

特に女性は閉経後、ホルモンの分泌量が若いときに比べて約1/10も低下するといわれています。

さらに年齢と共に食事量・摂取したカルシウムを吸収する量・運動量が減ってしまうと
骨をつくるよりも削る方向のほうが強くなり骨を弱くしてしまいます。

さらに若いときに比べて骨の中のカルシウム量が70%以下になると「骨粗しょう症」と診断されます。

「骨粗しょう症」を予防するためにも、幼いころからカルシウムを摂取し太陽に当たり運動習慣をつけることが重要です。

この3か条を習慣化することで、骨粗しょう症の方の症状としてみられる腰痛・身長短縮・背中が丸くなる・など背骨にかかわる症状や骨折の予防にもつながります。

年齢を重ねても健康でいられるために、是非意識することから実行してみてください。

ピラティススタジオ スリーランズ大阪

大阪十三淀川区のピラティススタジオ - ThreeLands(スリーランズ) 大阪十三淀川区のピラティススタジオ
ThreeLands(スリーランズ)
〒532-0023 大阪市淀川区十三東2-10-8 merci osaka 4階

レッスン中の場合、留守番電話になりますので「お名前」「ご用件」
を入れてください。折り返しご連絡いたします。