ブログ

「後ろ歩き」からのヒント

こんにちは。
トレーナーの夏井です。

みなさん、いつもどのように歩いていますか?

大股や早歩きが良いということもいわれているので、意識されている方も多いのではないでしょうか。
もちろんおひとりお一人体型が違いますので、それが脚と身体に負担になることもあります。

では、ご自身にとっての良い歩き方ってどのようにしたら良いのか疑問ですよね?

方法はとても簡単です。

それは、「後ろ歩き」を一度してみることです。
後ろ歩きは、まず親指で着地し→外側アーチにそって重心が移動→最後はかかとに重心が乗ります。

普段の歩き方の体重移動とは反対になります。
この時の歩幅や歩く速さに意識を向けてみて頂けると、ご自身の体格や体力にあった歩き方を知れる方法のひとつになります。

足音を常にたてている方は、目を瞑って頂けると身体全身に響く音に気づけるかと思います。
そのような方にこそ、一度お試し頂けると実感できると思います。

毎回歩く度に衝撃を伴っていれば、きっといつか身体は悲鳴をあげていまいます。

だからこそ、身体にとって優しい歩き方を見直してみることが今そしてこれからのご自身をおもう身体の使いかたにつながるのではないでしょうか。

ピラティススタジオ スリーランズ大阪

大阪十三淀川区のピラティススタジオ - ThreeLands(スリーランズ) 大阪十三淀川区のピラティススタジオ
ThreeLands(スリーランズ)
〒532-0023 大阪市淀川区十三東2-10-8 merci osaka 4階

レッスン中の場合、留守番電話になりますので「お名前」「ご用件」
を入れてください。折り返しご連絡いたします。