ブログ

自律神経と眠りとピラティス

こんにちは

トレーナーのRyokoです。

暑さのピークは通りこえたのか、朝晩などは風が吹いて気持ちいい時間帯も増えてきましたが、それでもまだまだ暑いですね。皆さん、夏のお疲れは大丈夫ですか?

だるさが抜けない、集中力やヤル気がでない、朝起きても疲労感がある、など当てはまる方は、一度睡眠を見直してみるといいかもしれません。

高温多湿な日本の気候は、夜も寝苦しく、睡眠の質を下げがちです。また、普段は冷房がきいた室内で過ごしていても、外は30度を超える暑さのため、その温度差についていけず自律神経の働きが乱れやすい時期でもあります。

さらに、睡眠と免疫力は密接に関係しているため、睡眠時間が短かったり質が悪いと、免疫力も低下し、夏風邪をひいたり体調不良がダラダラと長引くことも。。。

良質の睡眠をとるため、最近では皆さん、適度にエアコンを使用したり、入眠前はテレビやパソコン、スマホの使用を控えるようにしたりと気を遣っている方も増えているかと思います。

環境を整えるとともに、さらにピラティスで自律神経の多く走っている背骨や胸周り、骨盤などを動かしてあげると、自律神経のバランスも調整されて深い眠りにつきやすくなります。

o0480063913078647584
t02200165_0480036013334576891

また、ピラティスでは呼吸も意識しがら身体を動かしていくので、リラックス効果も抜群です。残暑が厳しい中、外でのランニングやテニスなどは辛いですが、室内でのピラティスは誰でもトライできますので海外ではとても一般的な運動なんですよ。ココロも身体も健康にしてくれるピラティス、ぜひスリーランズで一緒に楽しみましょう。

threeLands HP

threeLands facebook

ピラティススタジオ スリーランズ大阪

大阪十三淀川区のピラティススタジオ - ThreeLands(スリーランズ) 大阪十三淀川区のピラティススタジオ
ThreeLands(スリーランズ)
〒532-0023 大阪市淀川区十三東2-10-8 merci osaka 4階

レッスン中の場合、留守番電話になりますので「お名前」「ご用件」
を入れてください。折り返しご連絡いたします。